teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 8/9(日)新潟競馬臨時召集!(0)
  2. 「馬の会」新潟夏競馬臨時召集(0)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


福島遠征

 投稿者:づき  投稿日:2019年 2月13日(水)18時09分47秒
  ぷくさんの書き込みにあった、高湯温泉なら福島駅からバスで行けるので、宿泊はここで探すのは可能かと思います。少し候補絞ってみます。ここ足掛かりに1日競馬、1日観光って感じですかね?  
 

会津観光or福島競馬

 投稿者:のみ  投稿日:2019年 2月13日(水)01時39分37秒
編集済
  ぷくさん、観光のリクエストありがとうございます。
ご希望はだいたい会津方面ですね。

ぷくさんは今回のトップなので、ぷくさんのリクエストはなるベく叶えたい方向ですが、
会津と福島競馬場はかなり離れているんですよね~。

というか、新潟から福島競馬場のほぼ中間地点に会津があり、
ボクも新潟に住んでいた時はよく会津までドライブに行きました。
もちろん「大内宿」で「高遠そば」も「塔のへつり」も何度か行ったことあり。
喜多方は新潟との県境を越えてすぐですし。
会津は観光もグルメも充実していて新潟からの観光地としてはオススメ。

ただし、「大内宿」とその奥にある「塔のへつり」は一本道にあり、いい時季には確実に渋滞にハマります。

それに、関東からの電車組を考えると東北新幹線の駅からは離れるので、行きに新潟駅から一緒に出発か、また帰りは新潟駅でお別れが現実的。
それだとなんだかちょっとお金と時間の使い方がもったいない気がします。

個人的に会津は新潟には近いし、福島競馬場からちょっと離れていて電車組には辛いので、会津ほどの観光はないけど福島市内近隣で検討してみては?と思うのですが、どうでしょうか?

と言いましても、なにせブービーなので参考程度にお聞きいただけたら幸いです。
 

福島観光

 投稿者:ぷく  投稿日:2019年 2月12日(火)22時01分38秒
 
移動の際、全員でレンタカー移動もありかな。
誰が運転する!?(>_<)
電車移動でも旅行気分満喫('_')
①喜多方ラーメン 絶対食べたいね
個人的には一度食べたけどもう一度食べたい「ばんない」
②-1宿泊 会津東山温泉の「原瀧」
登録有形文化財第一号
しかも宿泊料が一万円台
予算が許すなら。
②-2宿泊 「高湯温泉」で絶対に入りたい!美しすぎる露天風呂
福島市から車で1時間の場所に位置する「高湯温泉」は、
平成22年に東北で初めて「源泉かけ流し宣言」をした温泉地です。
10軒あるすべての宿で、100%源泉かけ流しのお湯を楽しむことができます。
また高湯温泉では、10ヶ所ある源泉から毎分3258リットルもの温泉が湧き出ているため、
街中に硫黄の香りが立ちこめ、至る所で湯けむりが見られる温泉天国です。
中でも一番のおすすめは「安達屋旅館」の混浴大露天風呂「大気の湯」。
青みがかった乳白色の露天風呂は絶景、福島まで来ないと見られない美しすぎる景色です。
③観光 江戸時代にタイムスリップ?古い町並み「大内宿」
大内宿観光の名物といえば、立派なねぎが添えられた「高遠そば」。
箸の代わりにねぎで蕎麦をすくいつつ、ガリッと薬味としてかじりながらいただきます。
ちゃんと食べられるか心配な方もご安心を。
映えするんじゃ!?
④観光その2 死ぬまでに1度は見たい渓谷美「塔のへつり」
“へつり”とは、川岸が切り立った崖のことですが、
奇岩が塔のごとくそそり立っているように見えることから、
「塔のへつり」と呼ばれるこの崖は、
100万年もの長い歳月をかけ、浸食と風化を繰り返し形成されたもの。
昭和18年に国の天然記念物に指定されており、現在も多くの方が足を運ぶ、
会津の人気観光スポットとなっています。
今回、福島なんで競馬三昧か観光命か方向性を決めましょう。
個人的には喜多方ラーメンと高遠そばがマストです。
まず日程決めて旅館予約しよ!
 
 

福島遠征

 投稿者:ぷく  投稿日:2019年 2月11日(月)17時32分45秒
  ざっくり調べました。

新潟-福島
在来線@4000×2=8000×3=24000 片道約6時間
新幹線@16440×2=32880×3=98640 片道約3時間
車 軽@3500×2+ガソリン代+運転代!? 約180キロ 片道約2時間30分

在来線は無理(>_<)
新幹線高い 車はお得だけど('_')
車でもいいけどトンネル嫌い(*_*;

新潟厩舎どうする?

 

福島競馬場遠征

 投稿者:のみ  投稿日:2019年 2月10日(日)22時40分4秒
  づきくん、リサーチご苦労様です。

こちらは日程も宿泊先も皆さんに合わせられますが、せっかくなので花見山の桜は見たいです。

どの温泉地も繁華街に出るのは厳しいので、温泉宿に行ったらその日は宿の食事とお湯でゆっくりするのがいいでしょう。

「飯坂温泉」なら数回泊まりで行った事があるので、他の所にも行ってみたいとは思うけど、
そこならある程度土地勘があるのでナビ出来ますよ。
結局いつも「飯坂温泉」に泊まるのはアクセスが良いからですし。

また、新潟組が車で来るなら6人以上乗りの車が理想です。
電車組と車組で別れると結局行動はバラバラになってしまうからね。
ちなみに「飯坂温泉」なら電車で行くのが情緒があっていいですよ。

さて、皆さんの希望はどうですか?
楽しみですね♪



 

福島遠征案

 投稿者:づき  投稿日:2019年 2月10日(日)14時46分59秒
  福島遠征の案です。
候補の温泉地はとりあえず3つ。
飯塚温泉:電車で移動でき、福島駅から25分程度。有名な温泉街。
土湯温泉:路線バスで45分程度。こけしが名産。
高湯温泉:路線バスで40分程度。源泉かけ流し。400年の歴史。

アクセスが良いのは飯塚温泉。電車で移動できるので、
福島駅周辺でも遊べるかな。
飯坂温泉でも食べ物はいろいろありそう。(円盤餃子も書いてあった)
雰囲気が良さそうなのは高湯温泉。温泉宿に行くと、
その日は福島駅には戻れないかと。
日程は今年の桜開花予想は早めなので、4/13・14が良いかと思いますが、
いかがでしょうか。(一番混みそうだけど)
(開花予想をみると、4/6~8辺りが予想日)
移動は車が必要ならレンタカーもありかと。(競馬場いくといらない?)
日程と泊まる場所を決めてから詳細行動決めましょうか。
東京組は新幹線移動の予定ですが、新潟組は新幹線だと
大宮経由の福島行の新幹線でしょうか?
取り急ぎUPいたしますので、ご検討ください。
ほかに候補ありましたら教えてください。

 

福島観光について

 投稿者:会長  投稿日:2019年 1月 6日(日)01時17分38秒
  づきくん、さっそくの幹事さんお疲れ様です。

福島競馬場には何度も行ったことことありますが、これまでの遠征とは違って近場にあまりいい観光地は無さそうです。
自分が知らないだけかもしれませんが・・・

でも、桜の名所で超有名な「花見山」は時季がちょうど見ごろに重なるので欠かせないでしょう。
宿泊は味のある福島交通飯坂線に乗って行く「飯坂温泉」が超定番で、
そこには「旧堀切邸」や「鯖湖湯」という、ちょっとした散歩がてらの見どころがあります。

逆に行ったことのない「土湯温泉」や「高湯温泉」もスゴい興味ある!
でもここはアクセスが悪そうなので、新潟組が6人乗り以上の車で来ることになれば問題なし。
っていうか、車ならもう少し行動範囲が広がっていろいろ行けるかもしれないね。

ただ、「花見山」は交通規制がスゴいからやっぱり車行動はお勧めできないかな・・・
飲めないし福島市内や温泉街では邪魔になるだけだし。

あと、福島市でのグルメは「円盤餃子」ぐらいで福島駅に「照井」という人気店があるんだけど、
いつも行列ができているので、そこで食べたことは無い・・・
まあ、店を選ばなきゃ他でも食べられるけど。

これまでの競馬場は飛行機とホテルを一緒にとったほうが安いので、旅行代理店のパックを利用したが、今回はバラバラでの予約の方が楽かも。

まずは、新潟組がどんな経路で電車で行くか?それでも車で行くか?で行動範囲が変わるのでそこからかな。
関東組は断然新幹線が楽だと思うけど。

とりえずそんなところだけど引き続き気づいた事は書き込みますので、よろしくお願いします。
 

第7回遠征

 投稿者:ぷく  投稿日:2019年 1月 5日(土)18時44分45秒
  行先の希望は福島です。
日程は土日ならいつでも良いです。
最後はパッとしませんでしたが、3倍役満が効きました。
福島について私も勉強しときます。
なんといっても4度の幹事経験者ですから…(>_<)

 

遠征

 投稿者:づき  投稿日:2019年 1月 4日(金)20時33分55秒
  あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
さて、昨年までの開催での最下位になりましたので、
幹事をやらせていただきます。
まずは行き先、時期の確定ですが、
ぷくさん、ご希望書き込みお願いします。
行き先は福島だと思いますので、
福島観光、勉強しておきます。
 

第7回「積立額順位」決定!

 投稿者:会長  投稿日:2019年 1月 4日(金)17時00分37秒
  「馬の会」も20周年に突入し、ついに第7回目の積立てレースもゴールを切ることが出来ました!
皆さま、完走お疲れ様でした。

======第7回積立額順位======

優勝:ぷく<新潟厩舎>・・・・・・278,490円(139,245円)
【6・6・6・1・6・2・1】
2着:ナリブ~<新潟厩舎>・・・・139,350円(69,675円)
【1・1・4・3・1・6・2】
3着:がお<関東厩舎>・・・・・・114,920円(57,460円)
【-・-・-・5・2・3・3】
4着:テイオーの子<新潟厩舎>・・113,340円(56,670円)
【3・2・2・2・4・1・4】
5着:のみ<関東厩舎>・・・・・・101,580円(50,790円)
【4・5・5・6・5・5・5】
シンガリ:づき<関東厩舎>・・・・94,780円(47,390円)
【-・4・1・7・3・4・6】

===【】は過去の着順。 ()は実際の積立額。===

なんと!ぷくさんが2着に倍近く差をつけての圧勝!!
この開催中に長期休養もありましたが、休み明けには皆が目を疑うほどの的中をし、
見事3開催ぶり、二冠を手中に納めました。

ぷくさん、スゴすぎる激走劇は感動しました。
第7回の遠征地はぷくさんのリクエスト通り「福島競馬場」ですが、
会の皆さんは遠征中、ずっとぷくさんに感謝しながら過ごしましょう。

実総合計421,230円。 一人当たり「70,205円」の旅費となります。


そして、この皆の予想の結晶である大切な資金を預かって運営してもらう幹事長はづきくんです!
最後の追い上げは素晴らしかったですが、まさかの最終レース未出走でとどかず・・・

そして、4着で大変恐縮ですがサブ幹事として新潟厩舎のまとめをテイオーの子さんにお願いします。

【第7回:優勝ぷく、幹事長づき、副幹事テイオーの子】

幹事さんはまず、皆さんにご都合を聞いて日程を決めてください。
春の福島競馬開催は4/6(土)~21(日)の3週開催となります。

ちなみに福島競馬場近辺にはこれまでの他会場の様な観光名所があまり無いので
2日間競馬場でもいいかもしれません・・・
(競走馬の治療で有名な温泉が福島にはありますが、かなり遠い)

ただ朝からずっと競馬場に入り浸る訳でなく、偶然的にこの頃は近くの桜の名所
「花見山」が満開の時季なのでぜひ寄りたいところです。
また、競馬場から一番近い「飯坂温泉」は、「奥州三名湯」のひとつに数えられ、
ちょこっとだけ観光施設もあるので、のんびりと出来ます。

今回の遠征も楽しみですね♪
 

レンタル掲示板
/32